金がない

お金がないのがつらすぎて、パンを四つヤケ買いした。そのお金で数日分の食費になると思うとか考えてることに泣けてくる。

腹が減りすぎてから揚げを買うが、100g300円とかふざけんなとお腹が満ちてから思う。家に帰って食べればよかった。でも、空腹は極限状態だった。ふだんならコンビニでおにぎり買うんだけど、安くて腹が満ちるものは炭水化物なのだ。炭水化物摂りすぎてる。ちゃんと飯食うのにお金がかかるのがつらい。

病院もクソ。たった十分だけ耳障りで腹がたつような話をされて、いくら儲けてるんだとか考えてしまう。

金がねえ。

金がないということより、心が貧しくなったり余裕がなくなったりするのがおつらい。でもしっかりタバコは買う。

家に着いて、鍵がなくてへこむ。おちついてない。おちつきたい。はあ。はあー。